line元カノじゃない。まだその女と付き合っているのだ。こっそりとdots。夢は一緒に叶えられなかったが、どこかで会っている。または連絡だけを取っている。病院に運ばれた時も連絡をしていた。だけど来なかった。きっと、一円もいらないって言った女が顔が整いすぎている元カノ、いや、彼女だ。
 ゆう子はそう思い、友哉の背中を重々しい目で見ていた。
 その女が、松本涼子だとは、ゆう子は知らない。