「おまえの夢になってしまっている節がある」
「な、なってないよdots
 ゆう子は断言できない。AZを使えば、世界中の悪人の居場所が分かる。それを友哉にまさに退治してもらえばいいのだ。
「本当にその男が冤罪で、今、絶望しているなら、その彼がその女子高生に自分で復讐すればいい。どうせ家族も失ったんだから、もう失うものはないはずだ。おまえの哲学では貶められた人間の復讐は正義だ。だから、俺にその代役を頼んでいる。違うか。正義ならその男が勝手にやればいいんだ」