「女には少しは現実を与えないと、いなくなるからね」
「顔が整いすぎている美人の元カノもそう?」
「ああ、きっと結婚しなかったからいなくなったんだ」
「今なら独身だからできるよね。ロスで活躍して電話かメールが来たんじゃないの?」
 ゆう子の探りに、友哉はうっすらと笑っただけだった。
dots山奥の温泉なら」
「ん? なら?」