友哉は、レストランでいつ起こるか知れないテロに備えるつもりだったが、正直、どう準備していいのか分からなくて、焦りがあった。場所と日にちだけしか分からず、相手も分からず。しかし、それを突きとめて、そのテロリストを駆除するのが、トキから与えられた友哉の仕事だった。三百億円の報酬が本当なら、まさに仕事だ。