「娘たち? ああ、姉妹ね。妹なら律子と一緒にいるはずだ。いや、留学したのかな。離婚したら子供のことは分からなくなるんだ。俺の夢の映像は娘たちの顔ははっきり見えなかったのか」
「そっくりで超かわいい。周りの男性たちが絶賛してるし。スカウトされたり、ナンパされたり、パパ、大変でしたね。それくらいかな。先生の顔をはっきりと見たのもさっきが初めてです」
「君は本当に俺の過去をすべて見たのか。まさか、セックスとかも」
「なんか男の人が一人でやるのは削除されていたようですよ。もちろんトイレとかも」
 ゆう子はちょっと下を向いて、小さな声で言った。