「エロい?」
「え? 音だけには興奮しないよ」
「そうなんだ。がっかりだな。何もかもがっかりだ」
 なにを嘆いているんだろうか。友哉は首を傾げた。
dotsそれで、三年後のその事件のためにも、友哉さんについているように言われた。秘書でもいいから観念してよ」
 急に話を元に戻している。
「わたしも、ぱっと見が好きなだけでここまでしつこくない」