トキは通帳も印鑑も用意をしていたが、どうやって作ったのか分からない。彼が一人で何もかもやっているはずもなく、仲間がいるのかも知れないと友哉は考えていた。
 例えば、自分は日本からポーランドまでの転送に体力が必要で、失敗すると仮死状態にもなるのに、トキが一日でそれをやったのが不思議だった。日本からイギリス。また日本に戻り、自分とゆう子の住むマンションに行った。未来人なら何もかもできるとは限らない。