と言うと、「それで全然かまいませんよ」と、また品のある笑みを零した。
「だったら部屋で見たいけどdots
「泊まっていいですよ。明日は土曜日で休みだから。嬉しい。急に忙しい日」
 即答をしてきた。品はあるが言葉に恥じらう様子はあまりなく、常に当たって砕けるタイプのようだ。
「ワンピースは何色で長さは?」
「白っぽいのか紺色で、膝上。紺やグレーに白が混ざっていてもいいよ」