一人で?
lineやめよう。彼女がびっくりして起きてしまう。
 気持ちよさそうに、空想世界の楽園を手にしかのような顔で眠っている利恵を見て、友哉はカップをテーブルの上に戻した。
 ゆう子のことで悩んだ十日間のストレスは、利恵のセックスによって改善していて、またゆう子への複雑な想いで顕れてしまう。それでも友哉は、ゆう子の顔が見たいと思っていた。

line三年後にどんなおぞましい事件がこの国で起こるのかそれは知らない。