ワルシャワの事件でも図形は出ていた。だが記憶が曖昧なせいか象形文字の配列のようになっていて、友哉には指示もできなかった。
 パーティーの事件はもう少し鮮明なのだろう。人型の図形の友哉は、やがて動かなくなり、自分もその傍に倒れている。二人ともずっと動かない。
 その後の時間は表示されなくて、続きの図形もテキストも出てこない。
line続きが出てこないのは、わたしが死んだということ。