「いいけど、なんて言うの?」
「金が目当てのメス豚とか」
 なるほど、やはり本当はお金が欲しいんだ、と友哉は改めて確信した。それを察してもらいたくて、そんなことを言ってほしいのだろう。
lineなんてストレート勝負なんだ。逆に疲れない。
 友哉は含み笑いを見せながら了解して、鞄をひっくり返して、一億円をベッドの上にばらまいた。
 利恵の体に帯封がほどこされているお札が並べられていく。乳房の曲線で傾いたお札は、ほんの少し動いた。