「答えの意味がわからない。そんなことはできないが考える? どっちなんだ」
「俺の判断ではどうにもできないが、この場を見逃してやってもいいってことだ」
「立場を弁えろよ。見逃してやる? 一瞬であの世に行くか、三億円もらって退散し、二度と俺に付きまとわないかどっちだ」
 防犯カメラで様子を、そしてリングの通信で会話を聞いているゆう子は、これがトキさんが絶賛している彼の眠っている才能なのか、と分かった。しかしdots