「被害者面をするな。おまえにシャブでもやらせたヤクザか。すべての男たちが一回でポイ捨てか。結婚詐欺師か。だったら悪党だ」
「ち、違うよ。だけどセックスばっかり。愛されてなかった」
lineまた喧嘩になってしまった。わたしの言葉の何が悪いのだろうか。経験してきた事実を口にしているだけなのに。
「おまえは愛したのか。さっきの主観的な生き方から、男を愛した様子は窺えない」
「頑張ったよ」