利恵は改めて、奥原ゆう子には勝てないし、結婚もしてくれないと悟った。
「友哉さんみたいな刺激的な、そういう悪徳を平気で口にして実行もする男の人が好きで、寝取りのような変態セックスにも興味がある。学生のノリじゃなくて、優秀なお金持ちが、今のように冷静に悪いセックスをする計画を立てる。カジノに行こうとか、別荘で覆面パーティーをしようとか。そう、それとは無縁の平凡な男が大嫌いなの。昔はサラリーマンや若い男の子が好きだったけど、過去のトラウマかな。だけど、いざ言われるとショック」