と、消え入るような声で言葉をとめた。
「旅行にさえ行かなければ寂しくないよ。自分で選んだ生き方だ。同窓会で昔を懐かしむ懐古趣味もない。目の前にある今が俺のすべてだ」
「今? わたしかな」
「そうだ。あいつって誰のことか分からないが、元カノだとしたらやり直す気はない」
「ふーんdots。よくある口説き文句」