「子供の頃から変な男たちに着け狙われていて、まあ、あれだけの美少女だからね。その度にお父さんが助けてくれていたらしいよ。お父さんといたら不幸になるとか言ってたけど、あれ、反抗期だよ。すっごいファザコンだから」
 彼女はいったん言葉を飲み込んで、
「ササハルはきっと虫の知らせでやってきて、ササハルのお父さんがわたしを助けてくれたんだ」
と言ったのだった。