「ごめんなさい。淫乱で。お酒飲んでいい? バカになりたい」
 友哉が体を起こし、正常位の姿勢にしてまた挿入すると、利恵は「助けて」と言いながら、だが、友哉の腰に足を絡ませた。
「あなたのが最高。硬い、太いdots
「おまえのセックスも今までの女で最高だ」
 呼応するように言ってしまうが、本当だった。