しかし、その効果が切れると、真っ白なはずの部屋の天井に赤い血が見えるようになった。
 退院後、友哉はそのフラッシュバックに悩まされて、
lineまさか、これがPTSDなのか
と呆然としていた。そして退院後、一人になった部屋の天井を見た。眉間に太い皺を入れ、凝視していた。
line俺はどんなに辛いことがあっても冷静に生きる。取り乱した姿は、

dots美しくない