「連絡をしておきましたが、佐々木さんからお金を貰ったから、今頃、バリの高級リゾートホテルにいるんじゃないですか」
 富澤が大柄な体を揺らしながら笑った。
 ゆう子が、
「友哉さん、信用していいの? 桜井ってやつ。レベル3だよ」
と指輪を介して話しかけてきた。