「同じ人生を辿ってると思う」
と、肩を落とした。
「俺が教えてやるから地獄で待ってるって言ったけど、女房に逃げられたくせに偉そうだ。しかも、地獄かあの世にどうやって聞きにいけばいいのか分からない。死ねってことか。めちゃくちゃだよ」
「いや、友哉さんも同じようなことばかり言ってるけどdots