「またスパイごっこ?」
と、笑った。ゆう子と通信すると口が動くようだ。
 友哉を見るその瞳はとても生き生きしている。もし本当に昔の利恵が敬語しか使えなくて友達がいない暗い人生を送っていて、彼氏もしばらくいなかったのなら、生まれ変わったと言っても言いすぎではないほど、全身で歓びを表わせていた。