line顔とセックスだけで、こんなに優しくしてくれている。見たか。遂にきたぞ。
 初めて、長い期間、男性に優しくしてもらった。パニック障害を気遣いすぎて、力強く抱いてくれないのが不満だが、「女を次々にレイプできるようなケンカの強い男が、それをわたしにはせず、超優しい。お母さんさ、早く謝りに来なよ」とあの世にいる母親に毒づいた夜もあったが、それでも母はきっと、「その男がかっこよくても、あんたの周りには凶悪な男がいっぱいいる。その男もじきにあんたを捨てる。そのうちに泣くことになるよ」と嗤うだろう。