「ユートピアは独裁者が目指すものだ。テロリストの夢も自分たちの宗教の世界を築くユートピアだ。ゆう子のように善人だけの世界を創る夢があるのも、無政府のユートピアや若者だけのユートピアを目指すことになって、結局は誤って多くの人を殺すことになる。直接、手を下さなくても、別の土地に追いやる過程で、餓えや病気で死なせることになる。妙なことを口にするな」
 友哉の冷静な怒りに、ゆう子は思わず、「すみません。抱いてください」とオロオロしながら言った。冗談に聞こえたのか、友哉はさらに不機嫌になったが、利恵が、