と友哉が苦笑した。
「大丈夫。なんか買ってもらう。奥原さん、ブルガリの指輪してるし」
「日本より安いからブルガリのネックレスやスカーフも買ってもらえば? でね。一見すると、スーパーマンだけど、疲れたらセックスしたり、女の人に触ってもらったりしないと死んじゃう体なんだ」
 ゆう子は意地悪っぽく、
「本当に死ぬのよ。発狂死、または突然死」