「勝手に見られません。うちの社員の男が調べようとしていたの。うちのお金を使いこんでる噂がある男。彼が社長に呼ばれて専務と尋問した時に、友哉さんのお金だからって、わたしも立ち会ったの。その時に三百億円じゃなくて、二百億円って話になっていた」
「なんだ、その姑息な奴は」
「なんだって、言われても。わたしの斜め後ろに座っている若い上司」
「斜め後ろ? そんな奴が利恵に触ったら、病院送りにする」