「お母さんはいないよ。なんでロスにいるの? 追いかけてきた?」
 晴香が椅子から離れた。友哉には近寄らず、そのまま立ちすくんでいる。
「追いかける?」
 友哉が首を傾げたら、利恵がそれを見て、
「お父様は仕事でロスにいるんですよ。わたしたちはお父様の仕事のアシスタントです」
と機転を利かせた。