「はっきり言っても変わらない。友哉さんは独身でお金持ちだしね。優秀な男なら、女が何人かいても不思議じゃない」
「優秀なのか。そりゃ、どうも」
「なにそれ。まあ、今まで出会った男性の中では一番頭はいい。妙な哲学をスラスラ喋ると思ったら、まさか小説家だったなんて。イケメン小説家は怖いな。女優キラーか」
「どっかで聞いた台詞dots