友哉に駆け寄ると、まさに息苦しそうな顔をしている彼に口づけをした。
「ありがとう。でもこういう時はkissは息が出来なくなるから辛い。触らせてほしい」
 友哉がそう言うと、利恵が腰を友哉に寄せた。
「ありがとう。利恵さん、その調子でdots
 その様子を見たゆう子がそうお礼を言う。疲れ切った表情の友哉に、ゆう子も近寄り、友哉の手を取って、乳房を触らせた。
「晴香ちゃんのショックがあって、余分に疲れたね。強がってそれを見せないし」