友哉に振ると、彼は黙って頷いた。友哉は怒っている様子はなく、淡々としている。そして、お金の話を遮るように、
「ゆう子、成田行きの乗客名簿は調べられるか」
と訊いた。利恵が友哉を見て、少し頭を下げた。「ごめんなさい」と呟いた。
「あ、そうか。やってみる」
 ゆう子がAZをいじり出した。ゆう子が専門家のような手つきでAZの操作をするのを見た利恵が目を丸めた。