友哉は咄嗟に、松本涼子が元カノであることを隠した。いや、混乱していた。松本涼子の他にも付き合った女性はたくさんいる。妻だった律子はどうなのか。
「わざわざ、利恵さんまで連れてきて何を言ってるの?」
 ゆう子が当たり前の疑問を投じた。
「あの子が友哉さんの彼女と勘違いされたとしてよ。今頃、勘違いだったと思ってるんじゃないの。それになんでトキさんが、友哉様の麗しき恋人たちを襲うのよ」