「トキが彼らの世界を揺るがすような失敗して、揉めてる可能性もある」
 すると、ゆう子が、
「確かにそんな感じの男の人が一人いるんだ。どんな人なのかは言えないけどdots
 AZの中にいるシンゲンのことを口にした。中に存在しているのではなく、膨大なデータを作った人間か、自分の知能をAZに移植した人間だと、ゆう子は思っていた。
「言えない? 会ったことがあるのか」