「事故のことで鬱に?」
「それもあるけど、心の蓄積疲労かな。母親は蒸発しているし、なのに姉は家事とかなんにもしなかったらしくて、今は絶縁状態。その後、お父さんが病死して、東京から伊勢神宮に行って、寂しくてずっと泣いていた。でもそれから神社に頼るようになって、大人になってから人生が上手くいかなくて近場の神社にお参りに行ったら、その神社の女に、佐々木友哉の本が嫌いだから来るなって罵倒された人なの。そんなことばかりの人生なの。だから、仕方ないのよ」