「最初に会った時に、目的って言葉でわたしを責めていた。目的を持っている人間が嫌いなんだ。だけど、人間は皆、目的があるでしょ。だから、目的がない自分が何者か分からないし、寂しいんだと思う」
「確かにわたしには目的があるよ。友哉さんとずっと仲良くしてて、ちょっと贅沢な趣味を共有したいって。ポルシェのデート、素敵だもん。貧乏は嫌だし」