「うん。誰でも貧乏は嫌だよ。それでいいと思う。わたしにもあるの。三年後のパーティーまで一緒にいて、その間はセックス三昧。わたし、男の人に見てもらったり、そしてわたしが触ってるのが好き。その後も彼と一緒に生きていたいって目的がある。今度はセックスだけじゃなくて、いっぱいデートをする目的よ。うん、三年経ったら、普通のデートもしてもらうんだ。だけど彼にはそんな目的がないのよ。夢も希望もないってさ。