人気有名女優のセックスに、友哉はすぐに慣れたわけではなく、機内でのフェラチオには逆にストレスを感じた。彼女が精液を飲んだ時に驚いて心臓が破裂しそうになった。三日目くらいから、ようやく慣れてきた友哉は、ゆう子の美しい肢体と、悪く言えば淫乱な口元を堪能できるようになってきた。すると、ずっと続いていた吐き気はなくなり、生気がみなぎってくるのが分かった。