「人と人が謝り合えば殺人はなくなるって持論。なんでも、マナーが生まれてから殺人は激減したらしいんだ。だけど、謝罪は浸透してないって友哉さんが言ってた」
「そんなことを考えている男が、独裁者を目指すことはまずないか。わたしも読書家だけど、それは知らないテーマだなあ。友哉さんの本、早く全部読もう。絶版もあるから探すのが大変」
 『謝罪武将』のことだったが、ゆう子には伏せておく。
「本人にもらえばよくない?」
「前の家に忘れてきて、取りに行きたくないって」