「毒蛇やふぐが自分の毒で死なないのは、毒袋みたいな場所に保管されているからで、血液中にあったらだめでしょ。なんで友哉さんは自分の薬で変にならないの?」
「ある毒物がそのまま血中にあったら大変だけど、友哉さんの血中には数千種類の生薬が入っていて、普段は生薬がバランスよく、お互いを調整しているらしい。毒性の生薬もあるけど、それを別の生薬が抑えているんだ。未来の時代の化学物質がそれらをコントロールしている。R25って化学物質が数千種類の生薬を融合させてケンカしないようにしてるらしい」