「秘書なのに、とんでもない悪態吐いてるね」
「うん。そうしたら怒った。とばっちりを受けたのは桜井さんだけどね。蛙の顔とか悪口言われて、部下の男の人は足を撃たれてさ」
「普通に犯罪者ね」
 利恵がクスクス笑った。
「利恵ちゃんの所の社長さんを、狸の置物」
 利恵が今度は爆笑した。
「急に頭がキレッキレになったから怖くなったんだけど、ダークレベルがそのままなんだ」
「ダークレベルがそのまま?」