笑うのを止めた利恵が、真顔になった。
「彼はもともと2なんだけど、2のまま怒ってるんだ。殺意がなくて、悪徳も考えてないってことよ。感情が一定して安定してる。利恵ちゃんの銀行のしょぼい男の時も目は怒っていたけど、桜井さんに任せていたよ」
「あ、彼ね。書類送検された後に、ちらっと見かけたけど、わたしを見てダッシュして逃げたよ。友哉さん、何をしたの?」
「だから、急に強くなる。ホント、勘弁してほしい」
 ゆう子が心底、疲れた表情を見せた。