「え? それ、人が入ってるの?」
 利恵が、AZを見て目を丸めた。AZはいつの間にか、ゆう子の手にひらに乗っていた。
「入ってないけど、わたしの疑問に答えてくれる男性が、かなりイケてる人なんだよ。リスクを恐れない男。何しろ、わたしを怒るからね。おい、あんまりひどいことを言うと、AZ捨てちゃうぞ。おまえはわたしに捨てられた男だ」
 ゆう子が酔った勢いで、AZを殴っている。利恵は呆然だ。もはや、ゆう子のお喋りについていけなくなっている様子だった。