「壊れない?」
「ダイヤモンドより硬い」
「売れそうだね」
「なんでそんなに売る買うが好きなの? ああ、お母さんの相手の中に友哉さんがいたらよかったのに。彼なら、わざと頭を下げて、お母さんが満足して裸になったところで窓から逃げちゃうか、お母さんがイク前にやめて主導権を握る。または、セックスする前に論破しちゃう。だけど、そういう男の人は怖く見えるからもてないからねえ。友哉さんが、ずっと一人なのは頷けるよ」