「あ、そうか。カラスの襲撃に備えて目を保護したわけだ」
「震度4くらいの地震がきて、目の前の女の子の手を引っ張る。すると、その女子、なにすんのよって怒った。よく見たら、彼女の上のシャンデリアが今にも落下しそうなくらい揺れてて、その女の子がびっくり」
「その女は誰?」
「元カノだと思う。ホテルだったから」
「元カノか。車の中で生着替えをやってくれた女ね。ロスでも日本にいる元カノを助けたいって言ってた」