「それは無理。だって、片想いだもーん」
と、つんけんした顔で言う。
「あ、そういう屁理屈できたか。ち、じゃあ、いいよ。わたしは待つ。あの人は、先輩の命の恩人だから。そもそも、お父さんがあんなにいい人をホイホイ捨てるのが許せない」
「なんで友哉さんが、利恵さんを捨てるのさ」
 なぜか、ゆう子と晴香のケンカになっていて、友哉が呆れた顔になっている。「なんでこうなるんだ」と力なく呟いた。