「わたしも捨てて、次はわたしの先輩の命の恩人を捨てて、有名女優を取ったのか」
と罵倒している。成田空港の一角がまるで恋愛の修羅場になっている。
 なぜ、女と別れたのに娘が怒るのかも分からない、と友哉はポカンとしていた。
「あなたのことは捨ててないし、わたしを取ったわけでもないよ」
 ゆう子が真剣な目で晴香を睨んだ。
 晴香は、ゆう子の顔をちらりと見ただけで、路肩にしゃがみ込んだ。