「やった。今度やりましょう」
 またさらっと言う。友哉が釘を刺すように、
「それが正しくなるかどうか分からないんだよ」
と、だが優しく言った。
「正しいに決まってるよ」
 ゆう子の方は反抗的に言う。トキが「秘書になる女性は正義感が強い」と言っていたが、それが顕れていると友哉は分かった。