君がセックスが好きだとしたらすごい精力になっているのを自慢したいが、女は優しいばかりの愛撫が好きだから、あんまり関係ないだろう。とにかくもう少しトップ女優らしく、清潔感を出してくれないか。下品と淫乱もちょっと違うぞ。セックスの行動が淫乱なのは色っぽい。このような場所で言葉遣いが淫乱なのは下品。分かるか」
「分かりました。さすが恋愛小説を書いてる先生ですね。勉強になります。高級交際倶楽部の女とやった話をぺらぺら喋る男性もいませんが、まあ、お互い様で。じゃあ、食事にしましょう」