涼子は出たり入ったりの女だが金には目を向けない。晴香は娘。世界中の兵士、諜報員、警察官がそうだ。子供がいるから戦っているだけだ。誰が汚れた世界のために命がけで戦うんだ。価値があるのは金を欲しがらない涼子のような女だけだ。その涼子もセックスを覚えて、歳をとってくると、おまえのように金のお喋りばかりするようになる。おい、声を出せ、利恵!」