と気持ちと違った言葉に変える。
「佐々木友哉研究会だ。彼は毛沢東になるか」
「毛沢東?」
「若い子は知らないと思うけど、中国にいたとんでもない奴だよ」
「知ってますよ。若い子って言うけれど、お二人とも若くて、毛沢東の話はできないと思いますよ」
「利恵ちゃんがね。博識なのよ」
 名指しされた利恵が、すました顔で、