「ピンクのシャツはいやだなあ」
 利恵が嘆くと、
「利恵ちゃんには利恵ちゃんの好みの格好をしてくれるよ。女性に一方的に押し付けているだけの男の人じゃないから」
とゆう子が笑った。
 ゆう子は時々、マスクやサングラスを外したが、利恵が一緒だからか、マスコミはもちろん、一般人も気づかなかった。