「それは分からない。わたしの夢の中では、奥さんが友哉さんの介護が嫌で離婚してる。涼子ちゃんも高校生くらいでいなくなっているんだ。転落事故の後、ここにきて久しぶりって言っていたし」
「じゃあ、衝撃の片想いならぬ、衝撃の再会ってこと?」
「うん。病院に見舞いに来なかったのは涼子ちゃんだよ。たんにアイドルの仕事が忙しくて会えなかったのか、だからと言って常識的には見舞いはするよね。お父さんと一緒にもいけるよ。公認の仲だったんだからね。なのに病院に来なかった。